社会福祉法人まごころ

まごころタウン
新百合ケ丘

Magokoro town SHINYURIGAOKA blog

  1. TOP
  2. まごころタウン新百合ケ丘

施設紹介

まごころタウン静岡 外観

ありのままの笑顔があふれる街。
お一人おひとり、生活スタイルはそのままで。
いつもあなたらしく過ごす空間を大切にしています。

まごころタウン新百合ヶ丘は、ユニット型と従来型の2つのタイプを用意しています。 どちらも、自宅での生活が継続できる環境、プライバシーに配慮した空間です。特別養護老人ホームの他、ショートステイ、小規模多機能型居宅介護も併設し、 住み慣れた在宅での生活が続けられるように支援しています。地域交流ができる広々とした地域交流スペースは、入居者の憩いの場にもなっています。

館内案内

特別養護老人ホーム

ユニット型:一番街~二番街、七番街~十三番街

従来型:三番街~五番街

ショートステイ 六番街

1F一番街、二番街
2F三番街、四番街、小規模多機能型居宅介護
3F五番街、六番街(ショートステイ)、地域交流スペース
4F七番街、八番街、九番街、十番街
5F十一番街、十二番街、十三番街、十四番街

サービス紹介

特別養護老人ホーム

ユニット型100床、 従来型30床

まごころタウン新百合ヶ丘は、リビング、キッチン、お風呂、トイレなどの共有スペースを取り囲むように一人ひとりの個室を設置し、 10名の少人数で生活をするユニット型と、個別空間をしっかりと確保した2人部屋や3人部屋で生活をする従来型の2つのタイプを用意しています。 私たちはここでの暮らしを家庭での暮らしの延長と考え、自分らしい生活を犠牲にすることなく自己決定の積み重ねこそが「尊厳ある暮らし」と考え、 一人ひとりの願いや希望、好みといったその人らしさを大切にします。

ショートステイ

10床

まごころタウンのショートステイは、在宅生活をより豊かにすることを目的にしています。 ご家族の介護負担の軽減はもちろん、家での暮らしの延長にあり、趣味活動の継続など、楽しみや安心感のあるサービスを提供することにより、 目的を持って「行きたくなるショートステイ」を目指しています。

小規模多機能型居宅介護

定員29名

24時間365日いつでも「通い(デイサービス)」を中心として、お客様のご希望に応じて、 「訪問(訪問介護)」や「泊まり(ショートステイ)」のサービスを組み合わせて提供いたします。 看護師が健康チェックや服薬管理なども行い住み慣れた地域での在宅生活をサポートいたします。

公益事業

身元保証事業

社会福祉法人の責務である「地域福祉の発展と充実」へ寄与し、ご家族や地域包括支援センター、 ケアマネージャーなどすべての方の一助になるよう、高齢者の安心、安全を包括的に支援します。

支援内容

  • 身元保証支援
  • 生活支援
  • 万一の支援
  • 葬送支援
  • 法的支援

アクセス

まごころタウン新百合ヶ丘


所在地

〒215-0011 神奈川県川崎市麻生区百合丘3丁目15-1


電話

044-281-4348


電車等公共機関ご利用の場合

・新百合ヶ丘駅より小田急バス15分
 7番のりば「聖マリアンナ医科大学」ゆき、「三井第一住宅」下車すぐ
・百合ヶ丘駅より小田急バス5分
 2番のりば「聖マリアンナ医科大学」ゆき、「団地坂上」下車すぐ

まごころタウン新百合ケ丘に
入居ご希望の方はこちらから

入居申込

toTop